CoinomiでBitcoin Privateを受け取る方法

Zclassicをcoinomiというアンドロイドのウォレットに入れておくとBitcoinPrivate(ビットコインプライベート)というハードフォークしたコインが貰えるということで、がんばって0.72Zclassicくらいスナップショット(HF認定時間)まで掘りました。(最終的には1.03)しかし、1Zclassicが13000円くらいから下落しまくって今は800円台。すごい下落ですね(涙)みんなビットコインプライベート欲しさに買っていただけでしたね。ハードフォークが近い通貨のマイニングはリスクが高いと分かり勉強になりました。あとマイナーなアルトコインの落ち具合も、、

本日、やっとcoinomiというアンドロイドのアプリが更新されて、ビットコインプライベートがコイン追加から追加できるようになりました。このビットコインプライベートは、まだどこの取引所にも上場されていないようなので、価格は付いていません。そして、この通貨の受け取り方法ですが、コイン追加するだけではだめです。コインを追加する時に詳細ボタンを押して、コードみたいなのを入力するだけでもらえるんですが、coinomiのサポートページに書いてありました。

coinomiのハードフォーク通貨のもらい方のサポートページ

M/44H/147H/0Hというコードをコイン追加の画面で詳細でページを広げて入れるだけですね。簡単でした。

ビットコインプライベートがあんまり価格が上がらなかったら、Zclassicを掘った意味があんまりないというか完全に電気代で赤字なんですが、、、(泣)とりあえずZclassicはガチホして上がるの待ちたいと思います。このcoinomiというウォレットですが、Vergeなんかのマイナーなアルトコインも保管できるので、デスクトップウォレットを増やさなくていいので気にいっています。まあここがハッキングされる可能性もあるので、あまり多く入れておくのはコインチェックの件もあるので怖いですが、、




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする