ethosでGeforceを使ってVERGE(バージ)をマイニングする方法

最近、仮想通貨の相場は厳しいですね(>_<) コインチェックのNEM流出やら、binanceの金融庁からの指導の噂(CEOは否定)など、悪いニュースに市場が反応して下がる一方といった感じですね。そんな相場の中で、私は将来の爆上げを期待してVERGEをマイニングしています。

VERGEはモネロやZCASHなどと同じで匿名通貨です。今後、匿名通貨は日本では規制されるのでは?と噂されていますが、規制されると完全に決まった訳ではないですし、スノーデンは匿名通貨がビットコインよりも将来性があるのでは?みたいな事も言っていますし、モネロやZCASHも極端に下げているようでもなく、今現在のレートが3円くらいなので100円くらいになるのを期待してマイニングしてみています。

ethosでGEFORCEを使ってのVERGE(バージ)のマインング方法を紹介します。

使うマイナーはccminerで、プールはsuprnovaで、アルゴリズムはx17です。いつものようにsuprnovaではワーカー登録もしないといけません。マインングプールもアルゴリズムごとに分かれています。海外の掲示板の書き込みを参考に、x17アルゴリズムプールでの設定はこれで行けました↓

globalminer ccminer
proxywallet ユーザー名(ワーカーメアド出はない!)
ccminer=flags -a x17 -p c=XVG
proxypool1 stratum+tcp://xvg-x17.suprnova.cc:7477

このプールを使う場合はここ専用で新たにユーザー登録をしないといけないので注意!!

Geforce1060×14枚で一日200枚程度しか掘れないのでおいしくはないですが、GeforeGTX1060で80Wの電力設定にしていますが、電力は実際は少なくなっていて、ステータスで見ると1カードあたり平均で71.4Wです。でも、nicehashでbitcoinを受け取って取引所でvergeを買った方が利益的には高くなりそうな感じですね。VERGEがせめて6円くらいになれば結構おいしいんですけど。

claymoreでのVERGEをデュアルマイニングする方法も分かりましたのでまた記事を書きたいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする